Home » お勧め商品, 商品, » エキストラバージンココナッツオイル 400g

エキストラバージンココナッツオイル 400g愛知県半田市:自然食品・オーガニック・ナチュラルフード専門店ビオショップ半田

category : お勧め商品, 商品,  2014.10.9 
sok0009

エキストラバージンココナッツオイル 400g  (sok0009)

販売価格(税別)
¥2,800
在庫状態 : 売り切れ

【値段下がりました】
40℃以下の低温圧搾法と伝統的な自然発酵法で抽出した100%無添加のエキストラバージンオイル。

農薬を使わずに育てたココナッツを原料に、圧搾から最終製品に至るまで化学物質等を使用せずに製品化した未精製のピュアオイル。ココナッツの酵素が壊れないよう低温圧搾法(Cold-Press法)で圧搾しました。

低温圧搾(コールドプレス)の良いところ

市販されているオイルの多くは、精製や脱臭などの工程を経て食用油として販売されています。その工程では元来オイルに含まれているカルシウムやマグネシウムなどの栄養素が、長期保存する目的で取り除かれることもあります。また精製工程で有機溶剤が使用され、これがオイルに残り体内に悪影響を及ぼすこともあります。また同時にトランス脂肪酸も発生します。

一方、低温圧搾で搾り出したオイルは、酵素などの栄養素がそのまま残り、もちろん溶剤等を使わず自然のつままの無添加なので、安心してお使いいただけます。ココナッツオイルは酸化安定性が高いので長期保存も問題ありません。

水分と油分を分離させる工程では遠心分離法ではなく、昔ながらの熟成分離法で時間をかけてじっくり抽出しています

ローフードとは

ローフード(raw food)とは、生の野菜や果物、海草などの食材をできるだけ生に近い状態で食べる食事法で、美容や健康を目的としています。

食物は過熱すると酵素やビタミン、ミネラルといった栄養素が失われてしまいがちです。加熱せずに生で食べることによって栄養素を効率よく摂取することができ、また免疫力の向上や、ダイエット効果、デトックス効果、体脂肪減少などが期待でき、常習的な体の不調も解消されると言われています。

ローフードを実践する人々の間で、低温圧搾(コールドプレス)のバージンココナッツオイルが愛用されています。

代謝が早くエネルギーになりやすい中鎖脂肪酸

エキストラバージンココナッツオイルにはラウリン酸をはじめ、天然の中鎖脂肪酸が豊富に含まれています。

中鎖脂肪酸は体内で燃焼しやすく、消化吸収が早く脂肪になりにくい優れた脂肪酸で、一般的な植物油に含まれる長鎖脂肪酸と比較して消化吸収は4倍、代謝は10倍のスピードで分解・燃焼されます。

トランス脂肪酸ゼロ・コレステロールゼロ

エキストラバージンココナッツオイルには、動物性脂肪に多く含まれ、摂り過ぎると動脈硬化の原因とされるコレステロールを全く含みません。また、血中の悪玉コレステロールを上昇させ、同じく動脈硬化や心臓疾患の等のリスクがあると言われるトランス脂肪酸(TFA)も全く含んでいません。

トランス脂肪酸は、水素添加された硬化油や精製植物油、加工油脂などで発生します。デンマークでは2004年に工業用トランス脂肪酸を脂肪の2%以内にする法律を施行したり、アメリカ・カナダでも表示義務が課され、カリフォルニア州では飲食店などでトランス脂肪酸(TFA)を全面規制する州法が成立するなど、世界で規制の動きが広がっています。

日本でも、2011年になり消費者庁からトランス脂肪酸の含有量表示に関するガイドラインが発表され、セブン&アイグループがトランス脂肪酸を使った製品を排除すると発表するなど、トランス脂肪酸の摂取を抑制する動きが起こっています。

大変人気の商品につき、入荷が不安定です。

 


内容量400g
入数1
ケースサイズ
原材料食用やし油(フィリピン)
アレルゲン
コンタミ
開封前賞味期限
開封後保存方法・期間エキストラバージンココナッツオイルは特性上約20℃以下で固形になりますが、品質上問題ございません。
使用方法生でそのままお召し上がりいただけます。バターの代わりにパンに塗るとおいしいです。その他コーヒー・紅茶に入れたり、アイスクリームの上からかけたり。 1日大さじ1~2杯を目安にお召し上がりください。
販売社名株式会社ココウェル
売り切れ

comment closed

ショップからのご案内


イベント情報

オーサワジャパン正規取扱店

お店の場所

カテゴリ

直近のご注文商品を紹介

Facebook