ビオショップ半田は自然食品、オーガニック食品、マクロビオティック専門店として高品質で安全、機能で安心な食品を販売しています。

携帯電話・PHSからは☎0569-23-3659へ…Tel:0120-773-659

日高産 カット出し昆布

6694
販売価格(税込)
¥700
在庫状態 : 在庫有り

北海道日高産天然昆布
コクと旨みがあるだしがとれる

■北海道日高産天然昆布
■コクと旨みがあるだしがとれる
■天日乾燥
■だしのほか、佃煮などにも

【使用方法】 昆布出しや煮物、佃煮などにも

便利なカットタイプで使いやすく、手頃な価格で普段使いにおすすめです。

夏のみそ汁
暑さが厳しくなると、料理のためにさらに暑い思いをするのは、できるだけ避けたいもの。
みそ汁も、あっさり、さっぱり。ただ、冷房で冷えた身体がほっとするような。夏のみそ汁をどうぞ。
==========
□材料(5人分)
<あわせだし(椎茸+昆布)>
乾椎茸 5個 +昆布(5cm×10cm)1枚
水 1600ml
厚揚げ 1/2丁
レタス 3枚~お好みで
麦みそ 39g
豆みそ 26g
薬味(しそ・みょうが) 適量
□作り方
1.椎茸だしをとる。乾椎茸は乾いた布巾などでほこりやごみを払う。
水とともに鍋に入れて蛍火にかけ、沸騰したら、1/2くらいの量になるまで煮詰める。
2.煮詰まったら、昆布を入れ、火を止めておく。
3.厚揚げは、お湯をかけて油抜きをして、食べやすい大きさに切る。レタスは、食べやすい大きさにちぎっておく。
薬味はせん切りにしておく。
4.麦みそと豆みそはすり鉢に入れて、すり合わせる。
香りが立ったら、2のだし汁をお玉1杯分くらい入れて、溶く。
5.2の鍋から昆布と椎茸を取り出して、再度火にかける。
3の厚揚げを入れて、温めたら、レタスを入れる。
6.4のみそを入れ、弱火にかける。鍋肌が沸いてきたら火を止める。
器に盛り、薬味を乗せていただく。
============
■ポイント
夏のみそ汁の基本は、
1.葉野菜を使ったり、火が通りやすい食材を使う。
2.昆布だし:椎茸だし=6:4、麦みそ:豆みそ=6:4にする。
3.ねぎ、青ねぎ、しそ、みょうが、生姜など、薬味を活用する
============
レシピ:大場セツ子(クッキングスクールリマ認定インストラクター)

抜粋
原材料昆布(北海道産)
容量80g
商品形態
賞味期限常温で1年
メーカー生活クラブ・スピリッツ株式会社
数量
Copyright(c) 2014 愛知県半田市:自然食品・オーガニック・ナチュラルフード専門店ビオショップ半田 All Rights Reserved.